血液サラサラ サプリ 効果

血液をサラサラにするサプリの効果とは?

血液をサラサラにする効果があるサプリ

血液サラサラ効果が期待できるサプリメントが最近注目されていますが、どのようなものかご存知ですか?

 

最近は食事の欧米化や運動不足などによって血液がドロドロになり、結果的に高血圧や動脈硬化などに繋がり、命に係わるような危険な病気を引き起こすリスクが高くなっています。

 

そのため、血液をサラサラにすることが健康維持にはとても大切になってきているのです。

 

では血液をサラサラにするために何をしたらいいのかというと、最も簡単で続けやすいのがDHA・EPAサプリを摂取することなのです。

 

DHA・EPAは青魚の脂に含まれるもので、常温でも固まらずに液体のままなので、血液中に取り込まれてもサラサラな状態を維持することが期待できるのです。

 

ただ、魚を毎日食べ続けるのは大変なので、DHA・EPAを摂取するならサプリメントがぴったりなのです。

 

そこで、本サイトでは血液をサラサラにしたい方におすすめのDHA・EPAサプリを紹介します。


血液サラサラ効果が期待できるDHA・EPAサプリメントランキング

 

血液サラサラ効果のあるDHA・EPA配合サプリならきなり

きなり(さくらの森)の特徴

血液をサラサラにしたい方がまず試してみて欲しいのが「きなり」でしょう。

きなりは価格、成分量、サービスなど総合的にとてもバランスの取れたDHA・EPAサプリメントなので、初めてサプリメントの購入を検討している方にぴったりです。

具体的にはDHA・EPAを1日の推奨量の約半分を摂取でき、価格は初回67%OFFと大変お得になり、さらに15日間の返金保証もついてくるので、DHA・EPAをどれくらい摂るべきかわからない、体に合うかどうか心配といった不安のある方でも安心して試すことができます。

価格 初回1,980円
評価 評価5
備考
  • 初回67%OFF
  • 15日間の返金保証付き
  • 酸化しにくいクリルオイルを採用
  • サラサラ成分ナットウキナーゼを配合

血液をサラサラ効果が期待できるサプリなら大正DHA・EPA

大正DHA・EPA(大正製薬)の特徴

リポビタンDなどのCMでもおなじみの大正製薬がつくったDHA・EPAサプリメントで、製薬メーカーの品質や技術力を駆使した人気商品です。

DHA・EPAの量は1日当たり600mg摂取できるようになっており、酸化しやすいという欠点を補うために1日分をアルミ包装することで酸化を防ぎ、成分の効果を低下させないよう配慮されています。

また、吸収しやすいようにソフトカプセル技術を応用しているという細部にまで徹底してこだわっています。

価格 初回1,000円
評価 評価4
備考
  • 大手薬品メーカーの大正製薬が開発
  • 初回75%OFF
  • 酸化防止のためにアルミで個別包装
  • 吸収しやすいソフトカプセル

血液サラサラサプリとして効果的な美健知箋

美健知箋EPA&DHAの特徴

こちらもテレビなどで有名な佐藤製薬が作ったDHA・EPAサプリメントで、他のサプリメントに比べてDHA・EPAの1日当たりの摂取量が多いところが評価されています。

1日1包でDHA・EPAを700mg摂ることができるので、食事ではほとんど青魚を口にしないという方におすすめです。

配合量が多いことから価格も少し高いのですが、初回の価格は84%OFFの1,000円なので、まずは1ヵ月試してみるといいでしょう。

価格 初回1,000円
評価 評価3
備考
  • 初回84%OFF
  • 1包でDHA・EPAが750mg
  • 吸収しやすいシームレスカプセル
  • スティック包装なので持ち運び便利

血液がドロドロになる原因と影響

血液はサラサラである方が良いといわれますが、どうしてドロドロではいけないのでしょうか?

 

血液がドロドロになってしまうリスクをしっかりと把握することで、日頃の食生活などなかなか変えにくい生活習慣を見直すいいきっかけになるかもしれないので、血液がドロドロになってしまう理由とそのデメリットを理解しておきましょう。

 

血液がドロドロになるのはどうして

血液サラサラサプリの効果が必要な理由

血液がドロドロにならないようにするためには、そもそもどうしてドロドロになってしまうのかということを知っておく必要があります。

 

結論から言うと、多くの場合、食生活の偏りなどによって血中の脂質が増えてしまうことが原因です。

 

血液検査でわかる「LDL(悪玉コレステロール)」や「中性脂肪」という数値の高さから、ある程度判断することができます。

 

私たちが食事などで摂った脂質というのは、エネルギー源として脂肪細胞に取り込むために血液を通して運ばれるのですが、動物の脂肪というのは固まりやすく、常温では固体であるため、血中の脂質が高くなると脂肪分が固まり血液がドロドロになってしまうのです。

 

血液がドロドロであることのデメリット

血液サラサラサプリの効果を利用しよう

では、血液がドロドロになってしまうと体にとってどのようなデメリットが出てくるのでしょうか?

 

実は最悪の場合、命を落としてしまうことさえあるのです。

 

血液のドロドロになると、当然ですがサラサラの時よりも流れにくくなるので、より強い圧力が必要になります。

 

つまり、血圧を高く保つ必要があるのですが、そうなると血流をコントロールする心臓への負担、さらには血管そのものへの負担がかかり、心筋梗塞や大動脈解離といった致命的な症状を引き起こしてしまうことがあるのです。

 

さらに、血中の脂肪が血管の壁にくっついて固まり、血管の通り道を塞いでしまうことで、脳梗塞などにもつながってしまうのです。

 

だから、日頃から血中の脂質が高くなりすぎないように、バランスの良い食事を心がけることが健康を維持するためには大切なのです。

DHA・EPAの血液をサラサラ効果について

血液サラサラ効果を得たいならサプリメントがいい

血液をサラサラにすることの重要性は理解して頂けたと思いますが、ではどのようなことをすればよいのでしょうか?

 

おすすめなのがオメガ3脂肪酸と呼ばれるDHA・EPAを摂取することです。

 

DHA・EPAは青魚の脂に多く含まれる脂肪酸で、常温で固まってしまう動物の脂肪と違って、常温でもサラサラとした液体のままで居続けることができるのが最大の特徴です。

 

そのため、肉よりも魚を中心とした食事にすることで、血液をサラサラにする効果が期待できるのです。

 

しかも、既にコレステロールなどが多くなってしまっている方がDHA・EPAを摂取することで、コレステロールが血管に張り付くことにより発症する動脈硬化の予防効果も期待されているのです。

 

ただ、DHA・EPAを食事だけで摂ろうとすると、普通の家庭では料理に使う手間や費用が重くのしかかるほどの量が必要になってしまうため、DHA・EPAを積極的に摂りたいのであれば、日頃の食事で意識することはもちろんなのですが、サポートとしてサプリメントが必要不可欠なのです。